ミネラルファンデで清楚に

清楚女子になれるアイメイクテク

アイメイクはどれくらいの濃さ?

・アイメイクの鉄則は濃すぎず薄すぎないこと!
清楚女子になるには、なんといってもアイメイクがポイントです。清楚女子からほど遠い、つけまつげバッチリの濃いメイクは、卒業しましょう。しかし、清楚というと、ついつい控えめメイクにしてしまいがちですよね。

アイシャドウやマスカラを使わない方がいいのかな?なんて思ってしまいがちです。だけど、それでは至って地味メイクになってしまいます。濃すぎず薄すぎず、それが清楚アイメイクの基本です。

・まつげはしっかり上げておく
清楚女子を目指すなら、きちんとまつげは上げておいてくださいね。控えめメイクをするために、まつげは触らず、マスカラも付けないままだと、アイメイクとしてNGです。控え目でありつつも、主張をするアイメイクのためには、きちんとまつげを上げておきましょう。

・アイラインは細く忍ばせる
清楚メイクのアイラインは、細目に引くのがポイントです。しっかりと引いてしまったら、すぐケバくなってしまうのが、アイラインの難しい所です。コツとしては、まつげとまつげの隙間を埋めていきながら、目尻を少しだけ伸ばしていきましょう。

・自分の目のタイプに合わせたアイラインを
人にはいろんなタイプのまぶたの形がありますよね。清楚メイクが良いと一言に行っても、目の形に合わせたメイクを実践することで、より一層品のある清楚メイクが完成します。

肝心な、アイラインのカラー選びですが、基本は黒がおすすめです。ただ、髪の色が明るい人は、髪の色に合わせてブラウンを選ぶのも一つのテクニックです。

まず、一重の人は、黒目の中央付近から目尻にかけて太めにアイラインを描きます。奥二重の人は、奥二重の上から目尻にかけて太めに描いていきます。二重の人は、目頭から目尻にかけて太めにラインを描きましょう。目尻は1ミリほどはみ出すように、ラインを引いてくださいね。

基本のメイクをおさえて、清楚女子を目指してみませんか?